テーマ:アシスタント

川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展《2015》

無断コピー・無断転載は違法行為です‼ 川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展《 再編集 》  2015年7月31日に「川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展」の内覧会に、娘と二人で行って来ました。 当日、セレモニーがあるとは知らず少し遅れて入館、いきなり飲み物を渡され乾杯… 戸惑っているうちに、川崎先生の挨拶が始まりました。 50~80…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎のぼる先生~の年賀状 ①

★ 無断転写・転載は違法行為です‼ ★ 東京 三鷹市にお住いの頃 川崎先生は 大変忙しい方だったので 賀状の返事は もらえませんでした。 熊本に引っ越されてからは… 賀状の返事を頂けるようになりました 初めて賀状を頂いた時は 大変驚き感激しました 川崎先生からの年賀状は 手の込んだ素晴らしいものばかりです 私の賀状は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンガ家★コワルスキー

無断コピー・無断転載は違法行為です‼ マンガ家⭐コワルスキー 没後15年たち そろそろ 書いておかねばならない… 平成15年(2003)に四十代半ばで がんで亡くなった マンガ家コワルスキー氏の事 コワルスキーは カワサキ・プロ時代の彼のあだ名である 今回ペンネーム・本名は伏せさせてもらいます カワサキ・プロの後輩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ・プロ アシスト年表

みよしのカワサキ・プロ アシスト年表 1974年5月3日川崎先生宅玄関 川崎先生書斎 カワサキ・プロ/アトリエ ――― ☆☆☆ ――― ◎◎◎ ――― ☆☆☆ ――― 1976年1月11日新築中のカワサキ・プロ 1976年11月新しいカワサキ・プロ/玄関前 カワサキ・プロ/芝庭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎先生に 描いてもらったTシャツ

1977年 スケッチブックを下敷き代わりにTシャツの中に入れ 布を引っ張りながら川崎先生に 油性マジックで直接描いてもらいましたその後の 着色と描き文字を任され私が布に描ける絵具で着色し 描き文字も書きました 残念ながらこのTシャツは安物でふだん普通に着ていたので何度も洗たくを繰り返しているうち金色がハゲ落ち 色あせてしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「てんとう虫の歌」動物たちの名はアシスタントの愛称

「てんとう虫の歌」に出てくる動物たちの名は アシスタントのあだ名でした。  まず犬のカラベエに、同じく犬のソーロク・ネコのベラスケに、ムースケ・コソロク…これらの動物たちの名前は、当時いたアシスタントのあだ名でした。  小ぶたのヨイチとネコのノビルは、それぞれマネージャーと川崎先生の下の名をもじったものです。 動物たちのキャラクター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎先生の下絵

≪ 無断転写・転載厳禁 ≫ 学年誌の付録か何かの カルタの箱の表絵 「荒野の少年イサム」連載終了後のある日… 私が朝起き出して来ると プロダクション内で先生が一人で何か描いていらしゃいました そして 私に一枚の作画を差し出され 「これ なんに見える?」と聞かれました それは二本の刀を両手で掲げた若い剣士の絵で 二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

似顔絵・習作

無断転写・無断転載は違法行為です‼ アグネス・チャンの似顔絵(1974年頃)先生に描いてもらった下絵の上に当時 練習で私がペン入れしたモノ 同じく それをトレースして 私が色鉛筆で描いたモノ 同じくトレースして 私が色鉛筆で描いたモノ カワサキ・プロを辞め 5年位してから私がオリジナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎先生の少女の描き方

☆ 無断転写・転載厳禁 ☆ ≪先生から教えてもらった少女の描き方≫ 先生から一度「どんなマンガを描きたいんだ?」と聞かれ 私が「恋愛モノを描きたいです」と答えたのを覚えています そしてある日 私がアグネス・チャンの写真を見ながら 横顔の練習をしているのを覗いて その写真を持って行き 画稿を書く時の下敷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ・プロ時代(巨星のカゲボシ) - 2 -

≪アシスタント時代≫ - 2 -  1972年10月にカワサキ・プロに入り、川崎先生のアシスタントになってからも、1年位は「マンガ作成学習会ヤング」を続けていました。 カワサキ・プロでの忙しさを、その当時の会報誌「くじら2号」に書いていたので、今回それをそのまま書き写します。 「くじら 1・2 号」(感光紙) 表紙左:カルヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

⭐飛雄馬

 私が高校生の頃「巨人の星」は物凄い人気で、スポ根・劇画の枠を超えて 〃飛雄馬〃は一人の〃ヒューマン〃として社会現象になっていました。  私は毎週楽しみに「少年マガジン」を購読していました。 テレビアニメ「巨人の星」も毎週欠かさず観て、観終わった後に風呂に入り、湯船の中で「巨人の星」の感動の余韻に浸っていました。 そして、「男の条件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンケン時代

 1969年高校1年の新学期、アマチュア無線免許取得のため市民講座を受けていたのですが…アマチュア無線関係の雑誌に、なぜか石森章太郎先生の「マンガ家入門」「続・マンガ家入門」を譲りますという記事があり、マンガにも興味があった私は、それを送ってもらい一晩で二冊とも読み終え…その気になっちゃいましたね。  私達の世代は、石森先生の「マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ・プロ時代(巨木のゲボク)

●アシスタント時代  私は、1972年10月7日にカワサキ・プロ入社。 「荒野の少年イサム」第2部開始から川崎のぼる先生のアシスタントになり、丸7年間先生のアシスタントをしていました。  先生のアシスタントになってビックリした事は…画稿の大きさがB5判×1.2倍ではなく、B5判×1.3倍で描ていた事でした。 本当に大きく感じられまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展

無断コピー・無断転載は違法行為です‼ 川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展  7月31日に「川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展」の内覧会に、娘と二人で行って来ました。  当日、セレモニーがあるとは知らず少し遅れて入館、いきなり飲み物を渡され乾杯…戸惑っているうちに、川崎先生の挨拶が始まりました。 50~80もしくは100人位(曖昧で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more