テーマ:マンガ

第47回板橋区民まつり(10月20~21日)

10月20日(土) 10年ぶりに 板橋区民まつりに行って来ました (10年以上であるが…正確には覚えていない) あい変わらず 賑々しくありましたが 10年前に比べて 出店や山車・催しに 外国の方が多数参加していました 日頃から海外からの方を 多く見かけるように感じていましたが 板橋区も ずいぶんと国際化してきましたね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎先生から頂いた年賀状

★ 無断転写・転載は違法行為です‼ ★ ――― ☆☆☆ ――― ☆☆☆ ――― ☆☆☆ ――― ☆☆☆ ――― 平成30年 (2018) 川崎先生から頂いた年賀状 平成30年 (2018) 川崎先生宛の年賀状 昔、川崎先生は大変忙しい方だったなので、 賀状の返事はもらえませんでした。 熊本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ジャンプ展」に 行ってきたョ!

森アーツセンターギャラリー 2017年7月18日(火)~10月15日(日)  8月18日(金)に 週刊少年ジャンプ展 VOL.1 に 妻と大学生の娘を連れて行って来ました 創刊50週記念 六本木ヒルズ52階での開催でしたが 行った日が平日だった事もあり 思いのほか入館者が少なくて…チョットがっかりです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ・プロ アシスト年表

みよしのカワサキ・プロ アシスト年表 1974年5月3日川崎先生宅玄関 川崎先生書斎 カワサキ・プロ/アトリエ ――― ☆☆☆ ――― ◎◎◎ ――― ☆☆☆ ――― 1976年1月11日新築中のカワサキ・プロ 1976年11月新しいカワサキ・プロ/玄関前 カワサキ・プロ/芝庭 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎先生に 描いてもらったTシャツ

1977年 川崎先生に 油性マジックでTシャツに直接描いてもらい 私が布に描ける絵具で着色し 描き文字も書きました 残念ながらこのTシャツは安物で ふだん普通に着ていたので 何度も洗たくを繰り返しているうちに 金色がハゲ落ち 色あせてしまいました もし 一度も着ないで大切に保存していたら… 9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「てんとう虫の歌」の動物たちの名は アシスタントの愛称

「てんとう虫の歌」に出てくる動物たちの名は アシスタントのあだ名でした。  まず犬のカラベエに、同じく犬のソーロク・ネコのベラスケに、ムースケ・コソロク…これらの動物たちの名前は、当時いたアシスタントのあだ名でした。  小ぶたのヨイチとネコのノビルは、それぞれマネージャーと川崎先生の下の名をもじったものです。 動物たちのキャラクター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こっちを向いて」

『こっちを向いて』 この作品は「マンガ作成学習会ヤング」の同友が32年前に、某雑誌に描いた作品です。 一応わたしがモデルになっており…私の本名を無断でそのまま使われてしまいました。 一応今回、○田に変更しました。  同友には、老人向け雑誌のコマ漫画でも、度々私の本名が使われ…何度か死んでいましたね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワサキ・プロ時代(巨木のゲボク)

●アシスタント時代  私は、1972年10月7日にカワサキ・プロ入社。 「荒野の少年イサム」第2部開始から川崎のぼる先生のアシスタントになり、丸7年間先生のアシスタントをしていました。  先生のアシスタントになってビックリした事は…画稿の大きさがB5判×1.2倍ではなく、B5判×1.3倍で描ていた事でした。 本当に大きく感じられまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展

川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展  7月31日に「川崎のぼる ~汗と涙と笑いと~展」の内覧会に、娘と二人で行って来ました。  当日、セレモニーがあるとは知らず少し遅れて入館、いきなり飲み物を渡され乾杯…戸惑っているうちに、川崎先生の挨拶が始まりました。 50~80もしくは100人位(曖昧ですいません)沢山の方がいらっしゃっていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みよしよしなが コマ漫画集

コマ漫画 01: 「脱線」 02: 「やめてくれ!!」 03: 「やめてくれ!!」原案/Mamoru.O 04: 「ちょう缶」 ご存知ですか 即席チョウの缶詰 35年ほど前に ㈲大村昆虫販売商会より実際に売り出された商品です クロロホルムで仮死状態になった蝶を 真空乾燥保存したものです 原理は 金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more